株で月3万円を稼ぐにはいくらお金が必要? 具体的な運用方法も紹介

株で月3万円を稼ぐにはいくらお金が必要? 具体的な方法も紹介
株で月3万円稼ぐためには、いくら投資資金が必要なのか気になりますよね?

そこで、

などをご紹介! ぜひ本記事を活用し、株式投資で月3万円の利益を目指してみてくださいね。

株で月3万円稼ぐ方法は大きく2つ

株で月3万円稼ぐために必要なお金は?
株で月3万円を稼ぐには、売買益で狙うか、配当金で狙うかの大きく2つの方法が存在します。

ただし、それぞれの方法で必要な投資資金が異なるんです。以下で、売買益を狙う方法と配当金を狙う方法に分けて、必要な資金を紹介していきます!

1.売買益を狙うなら50万円程度が理想

売買益で月3万円稼ぐ①
売買益とは株価が安い時に買って、高くなった時に売って得られる利益のことです。

上記画像は、KDDIの2023年12月13日〜2024年1月12日の株価チャートです。この場合、株で月3万円を稼ぐには、以下のような取引を行います。

  • 1株4,450円で100株購入 → 購入金額445,000円
  • 1株4,750円で100株売却 → 売却金額475,000円
  • 売買益:475,000 – 445,000 =30,000円

株式投資では、基本的に100株単位で銘柄を購入していきます。1株単位で買う「ミニ株」もありますが、上記のKDDIの場合、同時期に同じ取引をしても、利益はたった300円にしかなりません。

では、もう少し投資金額が少ない銘柄で見てみましょう。ここでは、1株900円(100株で90,000円)前後で購入できる銘柄として、東急不動産ホールディングスを例に挙げてみます。

売買益で月3万円稼ぐ②

こちらも、KDDIと同時期の2023年12月13日〜2024年1月12日の、東急不動産ホールディングスの株価チャートです。東急不動産ホールディングスの場合、

  • 1株890円で100株購入 → 購入金額89,000円
  • 1株990円で100株売却 → 売却金額99,000円
  • 売買益:99,000円 – 89,000円 = 10,000円

と、KDDIとほぼ同時期に売買したにも関わらず、1万円しか稼ぐことができませんでした。つまり、株で月3万円を稼ぐなら、相応の金額を投資しないと難しいということです。

相場の状況にもよりますが、1ヶ月で3万円稼ぐのであれば、50万円程度の資金を用意しておいた方がいいでしょう。

2.配当金を狙うなら1,800万円前後の資金が必要

一方で、株式投資では、配当金を狙うという方法もあります。しかし配当金を目指す場合、1,800万円前後の資金が必要です。

◆配当金で月3万円利益を得るには?

  • 1,800万円 × 0.02(利回り2%) = 36万円

そもそも、株で月3万円を稼ぐには、3万円 × 12ヶ月で、年間36万円の利益を得ればいいですよね?

東証プライム上場銘柄の年間平均配当利回りは2%前後ですので、1,800万円の運用資金があれば配当金で年間36万円を得られます。

なお、高配当株を選ぶことで、より少ない資金でも目標の配当利回りを達成できます。

例えば、配当利回りが5%以上の高配当株なら、720万円の投資でも年間36万円の利益を得られます。配当利回りの高い銘柄に投資することで、少ない資金で目標の配当金を確保することが可能になるわけです。

とはいえ、配当金で月3万円を稼ぐには、かなり多くの資金が必要になるため、あまり現実的な方法とはいえません。

デイトレードなら少ない自己資金でも月3万円稼ぐことも可能

実は株式投資の手法の中でも、短期間で取引するデイトレードであれば、少ない自己資金で月3万円を稼げる場合があるんです。

ただし、デイトレードは短期的な値動きを狙うため、リスクが高くなることも知っておきましょう。

デイトレードで月3万円を稼ぐ方法

デイトレードとは?
デイトレードは、1日のうちに何度も売買して利益を稼ぐ投資手法の一つです。上記の場合は、1日で3回売買しているのを確認できます。

そもそも、株式の売買ができるのは、1ヶ月のうち株式市場が開かれている20日前後しかありません。これは、平日にしか株式市場が開かれていないためです。

つまり、

  • 20日 × 1,500円 = 3万円

と、1日あたり約1,500円の利益を得ると、月に3万円稼げるわけです。

では、先ほどのKDDIを例に、ある1日の株価チャートを見てみましょう。

デイトレードで月3万円稼ぐ

こちらは、2024年1月12日のKDDIの株価チャートです。この場合、

  • 1株4,875円で100株購入 → 購入金額487,500円
  • 1株4,919円で100株売却 → 売却金額491,900円
  • 売買益:491,900円 – 487,500円 = 4,400円

と取引をすれば、1日で4,400円も利益を得ることができるんです。

ただし、デイトレードをするなら、株式市場が開かれている午前9時から11時30分と、午後12時30分から15時までの間にしか取引できません。

会社勤めの方が、この時間内に取引するのは現実的ではないですよね?

そのため、デイトレードで月3万円稼ぐことは、時間に余裕がある人以外は難しいと思った方がいいでしょう。

短いスパンでの投資はリスクが大きくなる

投資におけるリスクとリターンは、とても密接に関連しています。一般的に、高いリターンを追求する場合、それに伴ってリスクも高くなります。

特にデイトレードは1日や、数時間単位での売買を行うため、市場の急激な変動やニュースの影響を受けやすく、リスクも高まります。

デイトレードのような短期間での取引は、急激な利益を狙える一方で、急激な損失も招く可能性がある点は理解しておきましょう。

最も現実的なのは「お宝株」を見つけること

ここからは、初心者におすすめな「お宝株」を見つけて、株で月3万円を稼ぐ方法をお伝えしていきます!

リサーチを重ね、市場のトレンドを把握することで、理想の収益を手にする道が開けるかもしれませんよ。

狙い目は「東証グロース市場」に上場する銘柄

株式市場には、東京証券取引所(東証)の

  • プライム市場
  • スタンダード市場
  • グロース市場
  • TOKYO PRO Market

のほか、名古屋証券取引所、札幌証券取引所、福岡証券取引所が存在します。

このうち、株で月に3万円を稼ぐには、東証グロース市場に上場する銘柄がおすすめ。なぜなら、東証グロース市場には、高い成長が期待できる銘柄が上場しているからです。

すでにお伝えしましたが、株で月に3万円を稼ぐためには、株価が大きく上がる銘柄に投資しなければなりません。そうであれば、なるべく株価が上がりやすい銘柄に絞り込んだ方がいいですよね?

もちろん、東証グロース市場に上場する全ての銘柄が対象とはなりません。企業の将来性や業績、競合状況などを詳細に調査し、トレンドや市場ニーズを理解することが重要です。

なお、このような「お宝株」の見つけ方については、無料セミナーの投資の達人になる投資講座の活用がおすすめ。

実はこのセミナーでは、株価が大きく上がる銘柄の絞り方を詳しく教えてくれるんです。動画受講ですので、しつこい勧誘などもありません。

これから株式投資を始める方なら、一度受講して損はないはずですよ。

銘柄だけではなく市場全体の動きを見ておく

株式投資で銘柄を選ぶ際、企業情報だけでなく、市場全体の動きも見ることも重要です。

銘柄のみを基準にして株価を予測するのは難しく、その銘柄が属する業界や市場全体のトレンドを把握することがとても大切です。

例えば、衰退産業に属する銘柄は、その業界が将来的に成長する見込みが低いため、どの銘柄も株価の上昇が期待できないことがあります。

一方で、業界全体が成長トレンドならば、多少の個別要因があるにせよ、全体的に株価は上昇基調にあるわけです。

業界のトレンドを把握するためには、経済指標や市場レポート、業界のニュースなどを注意深くチェックしておくといいですね。

株式投資が学べる投資スクールも活用してみよう

初心者であっても、株で月3万円を稼ぐことは、決して非現実的なことではありません。

ただし、実際に投資を始める前に、正しく知識をつけておくことをおすすめします。

実は、投資で失敗することの多くは、知識不足によるものが多いんです。もちろん、失敗しながら学んでいくやり方もありますが、できれば大きな損失は避けたいですよね?

そこでおすすめなのが、株式投資が学べる投資スクールを活用することです!

以下、当サイトおすすめの投資スクールを3つに厳選してみました。

←スマホはスクロールできます→

スクール名グローバルファイ
ナンシャルスクール
ファイナンシャル
アカデミー
株アカデミー
入会金・受講料349,800円338,800〜448,800円307,780円
株式投資
NISA(ニーサ)
FX
不動産投資
受講方法オンラインのみオンライン・対面オンライン・対面
講義形式動画学習1対複数名の講義対面式のスクール
無料体験会ありありあり

どのスクールも、30万円以上の料金がかかります。株式投資を学ぶだけなら、書籍やYouTubeでも十分では? と思う人も多いはず。

しかし、何も学ばないで株式投資を始めると、数日で30万円を失う可能性もあります

もちろん、投資スクールに入学すれば、株式投資で必ず利益を出せるわけではありません。それでも、独学で学ぶよりも損失を抑えられる確率が高くなります。

中でもコスパよく学べるスクールが、グローバルファイナンシャルスクール(GFS)です!

グローバルファイナンシャルスクールとは?

グローバルファイナンシャルスクール(GFS)の概要

料金349,800円
受講期間4年間
株式投資
NISA
FX
不動産投資
信頼度2019年に開校
受講スタイルオンラインのみ
解約入学後10日以内に
所定の手続きが必要
無料体験あり
累計受講者数が3万人を超え、今最も勢いのある投資スクールの一つであるグローバルファイナンシャルスクール(GFS)

◆GFSのおすすめポイント!

  1. 2000以上の圧倒的な講義数
  2. 初心者でも安心して学べる
  3. お宝株の見つけ方を知れる

動画学習ですので、自宅でも外出先でもどこでも受講可能なのが嬉しいポイント。

無料セミナーでは、「株価が上がる3つの条件」を教えてくれますよ。

無料セミナーで学べること

グローバルファイナンシャルスクール(GFS)の無料セミナーで学べること
グローバルファイナンシャルスクール(GFS)では、無料セミナーである「投資の達人になる投資講座」を随時開催しています。

投資の達人になる投資講座では、株価が上がる3つの条件を教えてくれます。もちろん、無理な勧誘は一切なし

株式投資初心者の方でも、経験者の方でも満足できる内容になっています。動画セミナーですので、自宅でも外出先でもどこでも気軽に受講できますよ。

リスクを避けるなら投資信託もおすすめ

株式投資と投資信託の違い
株式投資は、少ない資金でも大きな利益を得られる可能性がある一方で、リスクも高くなります。

そのため、楽して儲けたいと考えている人には、リスクを避けながら、長期的に資産を増やせる投資信託もおすすめ。

投資信託には、以下のようなメリットがあるんです。

◆投資信託のメリット

  • 100円から始められる
  • リスクを分散しやすい
  • 長期的に資産を増やしやすい

ただし、株式投資に比べてリスクが少ないため、投資信託で大きなリターンは期待できません。それでも、長期的に見れば、月に3万円を稼ぐだけの資金を投資信託で作ることは、十分に可能です。

まとめ

本記事は、初心者の方が株で月3万円稼ぐ方法をお伝えしてきました。本記事のポイントは以下のとおりです。

  • 売買益を狙うなら50万円前後の資金が必要
  • 配当金やデイトレードは初心者におすすめできない
  • お宝株を見つけて効率よく利益を獲得する

ぜひ要点をおさえて、株式投資で月3万円の利益を目指してみてくださいね。