タケルFXスクールの評判は? 独自アンケートの口コミを紹介

タケルFXスクールの評判は? 独自アンケートの口コミを紹介
投資助言・代理業として、関東財務局に登録しているタケルFXスクール。しかし、ネット上には口コミや評判が少ないのが現状です。

そこで、

などを、詳しくご紹介!

他の投資スクールとも比較をし、タケルFXの強み・弱みを徹底解剖していきますよ。

◆アンケート実施概要

  • 調査方法:インターネット調査
  • 調査対象:タケルFXスクールを受講した20〜50代の男女12人
  • 調査期間:2024年3月4日〜3月17日

タケルFXスクールについてざっくり解説

タケルFXスクールとはどんな投資スクール?
タケルFXスクールは、ゼロからFXが学べる投資スクール。投資未経験で全く知識がなくても、安心して学べる体制を整えています。

スクール運営は9年と、投資スクールの中では比較的長いですが、累計受講者数は1000人と少なめ。

←スマホはスクロールできます→

スクール名累計受講者数運営開始
ファイナンシャルアカデミー70万人以上2002年
株アカデミー5万人以上2013年
ABCash(エービーキャッシュ)4万人以上2018年
グローバルファイナンシャルスクール3万人以上2019年
複眼経済塾1000人以上2014年
タケルFX1000人以上2015年
コハルストック非公開2020年

タケルFXスクールの累計受講者数が少ないのは、人気がないわけではなく、他の投資スクールに比べて広告宣伝を積極的にしていないためと考えられます。

たとえば、最も運営歴が長いファイナンシャルアカデミーや、急激に受講者数が増えているグローバルファイナンシャルスクール(GFS)は、SNS広告などで積極的に宣伝しています。

累計受講者数は、あくまで一つの指標として捉え、スクールの良し悪しを判断しないようにしておきましょう。

なお、タケルFXスクールは、投資助言・代理業に登録しており、スクールの安全性は申し分ないと見ていいでしょう。実際に、金融庁のHPにタケルFXスクールの登録が確認できました。(運営法人である一般社団法人日本FX教育機構として登録)

タケルFXスクールは投資助言・代理業に登録

金融庁の認可を受けたスクールですので、悪質な運営はできないと見ていいでしょう。

また、受講者の特徴として、40代以上の割合が多いことも特徴の一つ。他の投資スクールの多くは、20〜30代が最も多くなっていますが、タケルFXは40代以上から支持を集めています。

ただし、気になるのは以下の2点。

  1. 無料体験会は開催していない
  2. SNS上の口コミの内容が二極化

投資スクールのほとんどが、初回限定で無料体験会を行なっている中、タケルFXは説明会という名目で3,000円の料金を設定しています。

他にも、SNSを見ると口コミの内容が二極化しているのが伺えます。そもそもの口コミの数が少ないため、これだけで判断はできませんが、なぜ評価が二極化しているのか気になるところです。

タケルFXスクールの口コミ・評判は?

他の投資スクールに比べ、露出が少ないタケルFXは、SNS上の口コミも少ないです。

そこで当サイトでは、実際にタケルFXスクールを受講した20〜50代の男女12人に対しアンケートを実施。スクールの満足度に関する内容を語ってもらいましたので、その内容を余すことなくお伝えしていきます!

1.FX初心者の満足度は高め

30代後半・女性
平日は仕事をしているため、勤務終わりでも取引できるFXに興味を持ちました。書籍などで少しだけFXを勉強していましたが、理解できずトレードを始められなかったです。タケルFXスクールでは、最低限の知識はもちろん、デモトレードで実際のトレード手法を丁寧に教えてくれます。私の場合、受講中では利益を出せませんでしたが、卒業して半年後くらいから利益を出せるようになりました。
20代後半・女性
隙間時間にお金を稼げるという点で、FXに興味を持っていました。しかし、1人で勉強すると挫折しそうで、思い切ってタケルFXスクールに入学しました。まだ受講中ですが、私のような全くの素人でも無理なく楽しく学べていますので、今のところは満足です。

タケルFXスクールは、FXを初めて学ぶ人向けのスクールです。知識が全くない、トレードしたことがない人でも、しっかりと利益を出せるように講師の方がバックアップしてくれます。

FXは株式投資よりも少ない金額で始められるため、興味を持つ方が多いです。しかし、株式よりも動きが激しく、かつレバレッジと言って、自己資金の最大25倍までトレードできるため、リスクが高い傾向にあります。

そのため、しっかりと知識をつけておかないと、大きな損失を受けてしまうことに。

確かに、FXは独学でも学べますが、特にリスク管理の部分は損失を受けないとわからないことも多いため、この点をタケルFXスクールで学べるのは大きなポイントになるようですね。

2.実践しながら学べるので勉強嫌いの人にもおすすめ

40代前半・男性
FXに関する本を何冊か買って読みましたが、すぐに飽きてしまいました。それでも、FXでお金を稼ぎたい思いが消えず、タケルFXスクールに入学することに。タケルFXスクールでは、勉強量を必要最低限にとどめ、デモトレードで実践しながら学べるので、私のような勉強嫌いな人でも飽きることなく続けられます。

FXをはじめ、投資の勉強をしようと思うと、チャート分析や財務分析など、難しい内容を学ぼうとする人が多いです。

確かに、そのような内容を学ぶに越したことはないのですが、初心者が勉強するとほとんどの場合、挫折します。また、全てを網羅して学習するのはあまりに非効率です。

タケルFXスクールでは、FXのトレードに必要な最低限の知識を厳選して伝えてくれるため、勉強嫌いの人でも続けられると評価する人もいました。

今の時代、YouTubeやSNSなどで、いくらでも情報を集められます。しかし、これだけ情報が溢れる時代だからこそ、何が重要で何が重要ではないのかと、情報を取捨選択する能力が問われます。

これを初心者が行うのは、ハードルが高いですよね?

入学するためにお金はかかりますが、情報を取捨選択する部分を、タケルFXスクールが補ってくれますよ。

3.FX経験者には物足りない可能性も

50代前半・女性
少し前から独学でFXでトレードをしていました。いい時は月に10万円以上の利益を出せますが、相場の状況によっては20万円以上の損失を受けることもあります。安定した利益を出せるようになりたいと思い、タケルFXスクールに入学しましたが、最初は講義とデモトレードが中心で、実践的な内容が学べなかったです。

タケルFXスクールは、トレードの実践的なスキルをつけたい場合、満足できないことがあるようです。

この方に状況を詳しく聞いたところ、独学で学んだ知識が正しいのかを確認したかったとのこと。チャートの種類や、相場観などはある程度知っていたようです。

とはいえ、全く学びにならなかったことはないようで、一部のトレード手法は参考になったと言っていました。

ただ、タケルFXスクールは講義&デモトレードで学習していくため、すでに自己資金でトレードしている人にとっては物足りなさを感じることがある点は、理解しておいた方がいいでしょう。

4.人によってはFXが向かない可能性も

30代後半・男性
説明会で「仕事をしながらでもFXのトレードはできる」と言われたので、入学しました。しかし、チャート分析がどうにも肌に合わず、3ヶ月の受講期間を待たずにやめてしまいました。FXは投資というより、ゲームみたいな感じでしたので、私が求めていたものと違いました。

FXは大きく分けて、テクニカル分析とファンダメンタルズ分析でトレードをしていきます。

タケルFXスクールの場合は、テクニカル分析が中心です。テクニカル分析は、チャートというグラフのようなものの動きを見ながらトレードをしていきます。

口コミの方が言う通り、テクニカル分析はゲームに近い感覚で、合わないと感じてしまう人も一定数いるのも事実。

決して安くない受講料ですので、FXがどのような投資なのかを、ある程度理解した上で入学を検討した方がよさそうですね。

タケルFXのスクールの料金と説明会の内容を紹介

タケルFXの本コースに入学するには、30〜33万円の料金が必要です。高いお金を払うのだから、じっくりと検討してから決めたいですよね?

そこでここからは、タケルFXスクールの料金を詳しく解説します!

本コースの料金は30〜33万円

コース名料金
ベーシック通信コース300,000円
ベーシックコース330,000円
タケルFXスクールには、上記2つのコースがあります。どちらも内容は同じで、違いはオンライン・オフラインだけです。

そのため、料金の安さや受講の手軽さの点から、ベーシック通信コースがおすすめです!

また、料金相場ですが、他の投資スクールと比較すると平均的な金額と言えます。以下をご覧ください。

スクール名料金
複眼経済塾月額4,950円〜(※入塾金10,000円)
コハルストック132,000円〜
株アカデミー307,780円
タケルFX300,000〜330,000円
グローバルファイナンシャルスクール349,800円
ABCash(エービーキャッシュ)415,800円
ファイナンシャルアカデミー338,800〜448,800円

こうして見ると、タケルFXスクールのベーシック通信コースは30万円ですので、比較的料金は安い投資スクールと言えるのではないでしょうか?

とはいえ、決して安い料金ではないため、慎重に検討するようにしましょう。

3,000円でスクールの説明会を開催中

タケルFXスクールは、3,000円でスクール説明会を開催しています。

入学を迷っているのであれば、有料ではありますが、一度受講して見るのをおすすめします。

なお、スクールの説明だけではなく、

  • エントリ―場所の見つけ方
  • FX経験者の方が負ける理由

などの、FXの入門的な部分が学べます。

ただし、他の投資スクールの多くは、説明会程度の内容であれば、無料で開催しているところも多いです。

3,000円とは言え、タケルFXスクールへ入学を真剣に悩んでいる人以外は受講はしない方がいいでしょう。

他の投資スクールとタケルFXスクールを徹底比較!

←スマホはスクロールできます→

スクール名グローバルファイ
ナンシャルスクール
ファイナンシャル
アカデミー
タケルFX
入会金・受講料349,800円338,800〜448,800円300,000〜330,000円
受講期間4年1年3ヶ月
株式投資
NISA(ニーサ)
FX
不動産投資
受講方法オンラインのみオンライン・対面オンライン・対面
講義形式動画学習1対複数名の講義対面式のスクール
無料体験会ありありなし

最後に、タケルFXスクールと、他の投資スクールを比較してみます。

なお、タケルFXスクールのように、FXに特化したスクールは少ないため、今回は総合投資スクール2社と比較します。

まず料金だけで見ればタケルFXスクールが一歩リード。しかし、上の表を見てもらうとわかりますが、タケルFXスクールの受講期間はこの中で最も短くなっています。

つまり、コスパを考えるとタケルFXスクールの料金は決して安くはない、ということです。

今回比較したグローバルファイナンシャルスクール(GFS)や、ファイナンシャルアカデミーは、FX専門のスクールではありません。しかし、両スクールにはFXが学べるコースも用意されています。

まとめると、どうしてもFXだけを学びたい場合は、タケルFXスクールを選ぶといいでしょう。逆に、投資についてざっくりと学びたいのであれば、他のスクールを検討してみてくださいね。

>>おすすめ投資スクールをもっと見る

まとめ

本記事では、FX専門のタケルFXスクールを紹介してきました。最後に、記事の内容をまとめます。

  • 投資助言・代理業に登録する投資スクール
  • FX初心者の満足度は高め
  • FX経験者には向かない可能性も
  • コスパは他の投資スクールに劣る

FX初心者からは高い満足度を得ており、受講内容そのものは申し分ないと言えます。

FXに興味があり、独学では学べる自信がない人は、一度説明会を受講してみてはいかがでしょうか?