無駄遣いして後悔した時に立ち直るには? 今すぐできる3つの対処法を紹介

無駄遣いして後悔した時に立ち直る方法は? 今すぐできる3つの方法を紹介
誰でも、無駄遣いをしてしまうと後悔しますよね? すぐに立ち直ろうと思っても、引きずってしまうこともあるはず。

そこで、

などをご紹介!

無駄遣いによる後悔から立ち直る方法もあわせて解説しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

無駄遣いをして後悔している人の体験談

無駄遣いしてしまうと、「何で買ってしまったのだろう?」と後悔することがありますよね。

ここでは、X(旧Twitter)に投稿された、無駄遣いをして後悔した人の体験談を紹介していきます!

1.無駄とわかっていても買ってしまう

女性
この冬は、ダウン買ってブーツ買ってるのに…コート買ってしまった…もうクローゼットに収まらない。たぶんこれを無駄遣いというんだよなぁ。とちょっと後悔、というか反省。

無駄とわかっていても、買ってしまった経験がある人も多いはず。この方の場合は、クローゼットに収まりきらないのに、コートを買ってしまい後悔しているようです。

特に、ストレスが溜まっていると、気晴らしに大きな買い物をしたくなることがあります。欲しい物を買うことで自己肯定感が上がり、ストレスが発散されると思ってしまうためです。

ただし、そのような考え方は大変危険。ストレス解消法が、買い物をすることになってしまい、お金がいくらあっても足らなくなる可能性があります。

ストレス解消法が買い物になっている人は、運動や趣味など別の方法を見つけるようにしましょう。

2.「買わないで後悔したくない」と思ってしまう

男性
無駄遣いしないと決意固めた途端、欲望煽られて逆らえずに数万円使うの本当にやめたい。でもほら、買わないで後悔はしたくないし…。

無駄遣いをしないと決意したけど、ついつい欲望に負けてしまうこともありますよね。そうなると、「買わないで後悔したくない」と、正当化したくなる気持ちもわかります。

しかし、無駄遣いしたことを正当化してしまうと、また同じことを繰り返す可能性が高いです。

そもそも、無駄遣いして後悔するのは、どのような買い物をした時に感じるのでしょうか?

おそらく、買い物をする前に本当に必要かどうかをよく考えていなかった時に感じるはずです。まずは、欲しいと思ったものをすぐに買わないように努力してみましょう

具体的には、欲しいと思ってすぐ買わず、1日置いてみるのがおすすめ。1日置いてみると冷静になり、「なぜあの時欲しかったのだろう?」と、思うかもしれませんよ。

3.無駄遣いしている感覚がない

女性
無駄遣いしちゃいけないですよね。買ってる時って無駄遣いという認識は一切ないから、どうしてもあれこれ買っちゃう。

買い物をしている時に、無駄遣いしている感覚を持つ人は少ないですよね?

本当に必要なものかどうかを冷静に判断しようと思っても、買い物中は興奮していることが多いため、冷静さを保つのは難しいです。

そんな人におすすめな方法は、1ヶ月に無駄遣いできる予算を決めておくことです。とはいえ、使えるお金には限りがあるため、多くても月の手取りの1〜2割程度にしておくといいでしょう。

たとえば、月収20万円の人なら、4万円までは無駄遣いしてもOKとなります。8万円の物が欲しければ、2ヶ月無駄遣いをやめるなど、翌月に繰り越すのもOKです。

そもそもなぜ無駄遣いをしてしまうの?

無駄遣いをやめようと思っても、やめられないのには理由があります。それは、無駄遣いをしてしまう原因を突き詰めてないからです。

ここでは、当サイト編集長の私が、FPとして家計管理の相談を受けていく中で見つけた、無駄遣いをしてしまう人の共通点を紹介していきます!

◆無駄遣いをしてしまう3つの原因

  1. 無駄遣いの定義ができていない
  2. 「欲しい!」と思ったら買ってしまう
  3. 我慢してストレスを溜めることを恐れている

1.無駄遣いの定義ができていない

実は、無駄遣いをやめられない人のほとんどが、無駄遣いとは何かという定義がわかっていないんです。まずは、無駄遣いの定義を挙げてみます。

無駄遣いとは?
  • 払ったお金に対して得られる幸福度が少ない買い物

例えば、1杯2,000円もする高級コーヒーがあるとします。コンビニのコーヒーが1杯150円前後ですので、2,000円は高いと感じますよね?

しかし、コーヒー好きのAさんにとっては、1杯2,000円のコーヒーを買うことで幸福度が上がります。つまり、この1杯2,000円のコーヒーは、Aさんにとっては無駄遣いではないということです。

一方で、全くコーヒーを飲まないBさんにとっては、1杯2,000円のコーヒーは無駄遣いとなります。Bさんは、コーヒーを飲むことで幸福度が上がらないためです。

まずは、どんな買い物をすれば幸福度が上がるのかをよく考えてみましょう

お金をかけるべきものはしっかりお金を使い、それ以外はお金を使わないなど、メリハリをつけた買い物をするといいですね。

2.「欲しい!」と思ったら買ってしまう

無駄遣いする人と無駄遣いしない人の違い
無駄遣いしてしまう人の多くは、「欲しい!」と思った瞬間に購入する衝動買いをしてしまいます。

確かに、欲しい物を買った瞬間は満足感や充実感が得られます。しかし、これは一時的なもので、時間が経つとまた無駄遣いを繰り返してしまいます。

一方で、無駄遣いをしない人は、「欲しい!」と思っても、その場で購入には踏み切りません。本当に必要なのか、ないと困るものなのかなど、じっくり考えます。

少し時間を置いて、「やはり必要だ!」と思ってから購入しているんです。

どんなに欲しくても、その場で購入せず、1日以上置いてから購入するのがおすすめです!

3.我慢してストレスを溜めることを恐れている

女性で多いのが、買い物をすることでストレスを発散させている人です。

上でも述べたとおり、買い物をすると一時的なストレス解消になります。これが習慣化してしまうと、我慢することでストレスを溜めたくない! と思うようになってしまいます。

このような状態になると、どうなるか想像できますよね?

ストレスが溜まる度に買い物をして、無駄遣いを繰り返して後悔してしまいます。

ストレス解消法が、買い物をすることになっている人は、別の方法を見つけるようにしましょう。

無駄遣いをして後悔! 今すぐ立ち直る方法は?

無駄遣いをして後悔してしまった時に立ち直る3つの方法
無駄遣いしたことを後悔し続けても、前には進めません。そこで、無駄遣いをした後悔から立ち直る方法を3つ紹介します。

1.無駄遣いできる予算を決める

そもそも、無駄遣いをするのは、無意識のうちに習慣化してしまっている可能性が高いです。そのため、まずは無駄遣いをする習慣を減らす努力をしましょう。

一歩目として、先ほど挙げた「1ヶ月で無駄遣いできる予算」を考えてみます。

ポイントは、買い物をする前に「これは無駄遣いだ」と思ってお金を使うこと。そうすると、今無駄遣いしているという感覚に気づくはずです。

ただし、無駄遣いできる金額は極力抑えた方がいいので、理想は月の手取りの1割、多くても2割までにしておくといいですね。

2.新たな趣味を見つける

お金を使うことがストレス解消になっている人は、今すぐ別のストレス解消法を見つけましょう。

ストレス解消法が無駄遣いになっていると、それを制限したことで、余計にストレスになる可能性があります。

そうならないために、お金のかからない趣味を見つけておくといいです。たとえば、散歩や公園巡り、本屋巡りなど、可能な限りお金がかからない趣味にするのが理想です。

3.先取り貯蓄をする

無駄遣いして後悔した時に立ち直る方法! 先取り貯蓄とは?
誰でも、自由に使えるお金は限られていますよね? そうであれば、お金を使う前に貯蓄をする「先取り貯蓄」がおすすめ!

先取り貯蓄とは、収入が入ってすぐに貯蓄を行う方法です。先に貯蓄をすることで、無駄遣いする余裕がなくなるんです。

この「無駄遣いする余裕をなくす」ことがポイント。どんなに意志が強い人でも、お金があると思うと使ってしまうため、使えない状態にすればいいわけです。

自分は意志が弱いと思っている人なら、お金が使えない状態を強制的に作るように意識してみるといいですね。

「お金の勉強」をして無駄遣いをなくしてみる

無駄遣いをなくしたいと思っても、自分の意志だけでは難しいと感じている人も多いと思います。

そこでおすすめなのが、お金の勉強を基礎から学べるマネーセミナーです。

以下、無駄遣いをなくし、計画的に貯蓄をしたい人におすすめのマネーセミナーを3つに厳選してみました!

おすすめのマネーセミナー3選

←スマホはスクロールできます→

運営会社ファイナンシャル
アカデミー
アットセミナーグローバルファイ
ナンシャルスクール
料金無料無料無料
オンライン受講
参加者の属性20〜60代男女20〜50代男女20〜60代男女
家計改善
NISA
iDeCo
株式投資
勧誘本サービスの紹介は
あり
個別相談会への
勧誘あり
本サービスの紹介は
あり
公式サイト

どのマネーセミナーも参加費は無料。家計管理などの基礎的な内容から、NISAなどの資産運用についても学べます。

この中でも、家計管理を学びたい人におすすめなのが、ファイナンシャルアカデミーの「お金の教養講座」です!

「お金の教養講座」とは?

ファイナンシャルアカデミーのお金の教養講座とは?
15年間で累計72万人以上が受講した、ファイナンシャルアカデミーのお金の教養講座

◆お金の教養講座のおすすめポイント!

  • すぐ使える家計改善のノウハウが知れる
  • お金の不安を解消できる
  • NISAやiDeCoについても学べる

「お金の教養講座」は、教室でリアル受講・動画受講どちらでも可能です。

もちろん、保険や不動産投資などの勧誘は一切ありません。「全くお金のことを学んだことがない」という人は、一度受講して損はないはずですよ。

まとめ

無駄遣いをして後悔したということは、無駄遣いをやめたいという意志があるわけです。やめる気がない人は、後悔なんてしませんよね?

ポイントは、無駄遣いをやめるための仕組みを作ることです。

本記事で紹介した内容や、もっと深く学びたい人は、上で挙げたマネーセミナーの活用もしてみてくださいね。